三相巻線型モーター(クレーンモーター)の整備(メンテナンス)
商品コード:
RMR9

三相巻線型モーター(クレーンモーター)の整備(メンテナンス)

関連カテゴリ:
修理項目一覧
回転機整備(メンテナンス)
三相巻線型モーター(クレーンモーター)の整備(メンテナンス)

現象
巻線型モーターのスリップリングのカーボンブラシから大量に火花が出ている場合、スリップリング面の荒れや偏芯、ブラシの摩耗が原因の場合がほとんどです。

対応
スリップリングを旋削研磨を行いスリップリング面と芯を正確に直します。
ローターコイルの巻替を行った場合、バランシングマシンにてバランス調整を行います。

費用 : 3.7KW ¥55,000-から
ご依頼やご質問についてはメールや電話でお問い合わせください。