JIS B 2401とは

関連カテゴリ:
Oリング規格 JISB2401-4
Oリング規格 JISB2401-2
Oリング規格 JISB2401-1
Oリング規格 JISB2401-3
JISB2401とは、日本のOリング産業に於いて中心的な役割を担ってきた工業規格のひとつです。その最新版であるJIS B 2401:2012は、【第一部:Oリング】【第二部:ハウジングの形状・寸法】【第三部:外観品質基準】【第四部:バックアップリング】で構成されています。近年では一部の産業を除いて認証登録のメリットが低いことから、登録を返上するOリングメーカーも多いです。しかし、登録の有無に関わらず日本のOリング産業に於いては中心的な存在であることに変わりはなく、今日でも様々なOリング寸法Oリング材質はこの規格に準拠し続けています。