Oリング溝の形状とサイズ

メーカー:
桜シール株式会社
関連カテゴリ:
Oリングについて
Oリング溝設計では、Oリングの使用に合わせてOリング溝の形状や寸法を決めることになります。Oリングのシール機構は、Oリングの材質とサイズ、そして溝の3要素がしっかりとかみ合って初めて成立するものなので、溝設計は慎重に行って下さい。

JIS規格の関連事項①:Oリング規格 JIS B 2401-2:2012【5.4.運動用及び固定用(円筒面)のハウジング部】
JIS規格の関連事項②:Oリング規格 JIS B 2401-2:2012【5.5.固定用(平面)のハウジング部】
JIS規格の関連事項③:Oリング規格 JIS B 2401-2:2012【5.6.真空フランジ用のハウジング部】
JIS規格の関連事項④:Oリング規格 JIS B 2401-2:2012【5.7.ISO(シリーズF)のハウジング基本寸法】
JIS規格の関連事項⑤:Oリング規格 JIS B 2401-2:2012【5.8.油空圧用 O リングのハウジング設計基準】
JIS規格の関連事項⑥:Oリング規格 JIS B 2401-2:2012【5.9.特注ハウジングとO リング寸法の決定方法】